耳鼻咽喉科疾患とは

代表的な耳鼻咽喉科疾患

耳疾患

先天性耳瘻孔,耳垢栓塞,外耳道炎,急性中耳炎,滲出性中耳炎,慢性中耳炎(鼓膜穿孔,化膿性中耳炎,真珠腫性中耳炎,など),中耳炎術後症,伝音難聴(耳小骨奇形,固着など),急性の感音難聴(突発性難聴,低音障害型感音難聴,音響外傷,薬剤性など),慢性または変動・進行性感音難聴(聴神経腫瘍,老人性難聴,騒音性難聴,特発性難聴など),眩暈症、メニエール病,良性発作性頭位眩暈症(BPPV),前庭神経炎,遅発性内リンパ水腫,椎骨脳底動脈循環障害など 

鼻疾患

慢性副鼻腔炎,術後性副鼻腔嚢胞,鼻副鼻腔乳頭腫をはじめとする良性腫瘍,アレルギー性鼻炎,鼻中隔彎曲症,肥厚性鼻炎,鼻骨骨折,嗅覚障害など 

顔面、口腔内疾患

顔面神経麻痺(ベル麻痺,ハント症候群,外傷性顔面神経麻痺,聴神経腫瘍に伴う顔面神経麻痺など),唾石症,味覚障害,唾液分泌障害,構音障害,舌炎,舌腫瘍,白板症,耳下腺炎,顎下腺炎,耳下腺腫瘍,顎下腺腫瘍,口腔腫瘍など

咽喉頭部患

急性・慢性扁桃炎,扁桃周囲膿瘍,アデノイド増殖症,急性咽頭炎,急性喉頭炎,咽後膿瘍,いびき症,睡眠時無呼吸症候群,声帯ポリープ,声帯結節,ポリープ様声帯,声帯溝症,反回神経麻痺,声帯萎縮,発声障害(痙攣性発声障害,変声障害,歌声障害),喉頭良性腫瘍,喉頭肉芽腫,喉頭白板症,喉頭外傷,咽喉頭異常感症,嚥下障害など

頚部、気管食道疾患

頚部外傷,頚部食道癌,頚部リンパ節腫脹,甲状腺疾患,気管狭窄,食道異物等

腫瘍性疾患

喉頭腫瘍,咽頭腫瘍,舌・口腔腫瘍,鼻・副鼻腔腫瘍,耳・側頭骨腫瘍,甲状腺腫瘍,耳下腺・顎下腺などの唾液腺腫瘍