アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎について

アレルギー性鼻炎は、日本人に最も罹患率の高い疾患で、成人の約半数が罹患しています。また、他の疫学調査で、血清中特異的IgE 抗体(RAST)検査にて、スギ、カモガヤ、ブタクサ、ダニ、カンジダ(カビ)、アスペルギルス(カビ)全て陰性だった人は僅か25%です。すなわち、4人中2人がアレルギー性鼻炎を発症しており、残りの半分が予備群ということになります。

アレルギー性鼻炎の症状は鼻水、鼻づまり、くしゃみが3大症状です。血液検査で、何に対して、どの程度のアレルギーがあるかを知り、それらをできるだけ避けるよう努力することがとても大切です。

当院での治療方法

治療方法には、薬物療法、手術療法、免疫療法があります。

当院では、手術治療はレーザー焼灼術を行っております。また、唯一完治が期待できる治療方法である免疫療法にも積極的に取り組んでおります。アレルギー性鼻炎でお困りの方はぜひご相談ください。